スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魂のためのガイドブック

2006年09月15日 02:41


相当に精神的に追い詰められた時にだけ開く本がある
決して二度引きしない、開いたら必ず
その言葉を受け止める覚悟を決めてページを開く

今回の言葉は・・・・

「 自分の中の悪にさからっても、
それを克服することはできません。
悪のエネルギーを他のエネルギーに変えれば良いのです。
悪の形で現れるエネルギーも、
善の形で現れるエネルギーも、
エネルギーとしては同じものです。
ですから、この2つのエネルギーは変換できるのです。」
-チャールス・ヘンリー・マッキントッシュ-
聖なる知恵の言葉 より

前回にその本を開いたのは、なんと2003年2月11日・・・・
あら、結構な時が経っているのね・・・・

この間、よくもまぁ、この本を開かずにがんばったもんだ!
な~んて、逆に自分を褒めてあげたくなった(笑)

そして早速、エネルギーを変換することにしました^^

たった少しの言葉で状況が違う色に見えてくる・・・
本当に言葉ってすごいなぁ~



スポンサーサイト

The Only Goal

2006年09月02日 13:25


先日、友人のところで「光のメッセージカード」を引く機会がありました。

カードを引いた時もそれなりの衝撃をもって、その言葉を受け止めたのですが、

今朝になって、その言葉がさらにグ~ンと胸に響いてきました。

大きな紙に書いて貼り付け、いつも持ち歩く手帳にも
よく目に付く場所に貼り付けました。

きっと、このブログを読みに来てくださっている方の中には、
この言葉が同じように響く方もいらっしゃるような気がして、
なんとなく、シェアしてみたくなりました。

『The Only Goal』

わたしは自分が本当に自分らしく存在できる場所、
じゅうぶん輝ける場所へ向かおう。
人生のあらゆる決断と選択において、
使命の成就という究極の目標をもとに考え行動しよう。
わたしと目標のあいだに立ちはだかることは誰にもゆるさない。
どんな障害も私を止めることはできない。
他人の評価もこわくなはない。
自分にとって何がよいことで、何が真実か知っているのは
自分だけだから。
私は二元性を超越し、人生をまっとうする。
どうか守りたまえ。
「光のメッセージカード」より


喜びと悲しみ

2006年08月15日 21:30


嬉しい時は、自分の心の奥を覗き込んでみて下さい。

気づくと思います。

かっては悲しみの原因だったものが、

今は喜びの原因になっていることを。

悲しくて仕方のない時、

心の奥を覗き込んでみて下さい。

気づくと思います。

かっては喜びの原因であったことのために、

今、泣いていることを。

『預言者』 カリール・ジブラン 著

賢者の言葉

2006年08月09日 22:51

ネイティブ・アメリカンの古老、オリア・マウンテン・ドリーマーの言葉より

『誘い』 
あなたが何で生計を立てていようと、わたしには関係はない
知りたいのはむしろ、あなたが何で胸を痛めているか、
そして あこがれ との出会いを夢見る勇気を持っているかどうかだ

あなたが何歳だろうと、わたしには関係ない
知りたいのはむしろ、あなたが愚か者に見えるのも覚悟のうえで、
あえて愛を、夢を、生きるという冒険を求めるかどうかだ
[賢者の言葉]の続きを読む

新たに・・・・

2006年03月06日 10:12

今日もちょっとマニアックな話・・・・^^; 
お時間のあるお方はお付き合いくださいませ♪

心のベクトルが過去にも現在にも未来にも、同時に向かうことがあるようだ。
昨日は、そんなちょっと不思議な感覚に見舞われました。

それは、ヒーリングの練習をさせてもらっている時でした。
いつものようにエネルギーを流していて、少しつながりの悪い所をしっかりつなげようと、クライアントさんの体の組織チャンたちに、つながるようにお願いをしているときでした。

ほんの一瞬の間に、同じような姿勢で同じようなことをやっている何千年も前の私と、同じようなことをやっている何百年か後の私と、今の私が重なりあったのでした。
[新たに・・・・]の続きを読む


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。