スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山の幸

2011年04月20日 18:16


去年試しに購入していた「よもぎの粉末」のお茶がナカナカよかったので
自分で作れないかと思って、数か月前に裏山から「よもぎ」を採ってきて
乾燥させて、粉末にしてみたら、
繊維質の部分がものすごくって(いわゆるお灸になるヤツ)
粉になる部分はわずかで、手間がかかるわりに粉は少なく、
粉末策戦は失敗に終わったのだけど・・・・

私がやたらと「よもぎ、よもぎ」と騒いでいたので
父もその気になって、

今日は「フツば採りに行くぜ」
(フツはよもぎのこと)

と、春の陽気に誘われて親子で山へ・・・・

よもぎの新芽をザッと採っているうちに、
「ミカン」やら「つわ」やら「タケノコ」 やら・・・・・

鳥のさえずり、うぐいすの声

風が運んでくる海の波の音

空を飛ぶ鳥の羽音

緑の匂い

風の匂い

約1時間ほどの楽しい春散歩

自然はすばらしいです♪



しばらくは「よもぎ風呂」が楽しめそう ^^




自分らしく生きるためのヒーリング&ボディワーク in 福岡/リラ ヒーリングセンター
スポンサーサイト

存在の中の静けさ

2011年04月13日 23:19

去年の Mahni Dugan のLPAのクラス以来、
久々のOSV以外の研修に参加してきました。

とりあえず、あと7名残っているアイダ・ロルフの愛弟子の一人の
Edward Maupin に会いたいというのが動機だったのだけど。

研修の中で学んだ技術的なことやロルフィングをもとにした
アウェアネス・タッチも とっても勉強になったけど

研修が終わって、自分の中に残った最高の宝物は
James の存在の仕方・・・・というか、在り方でした。


James Stewart & Edward Maupin
2人ともIPSBの先生(Edは校長)

どう表現していいか分からないけれど、
Jamesの中の静けさ
とでも表現するしかないかな・・・・

彼が笑っていても、話していても、体を動かしていても、何をしていても
いつも、彼の中には 静けさ がある。

「空」というか 「禅」な感じというか「静寂」というか
色でいくと白というよりは黒、でも暗くない
もしかしたら、ハンズオンのテンプレートレベルの作業って
この周波数なのかなぁ~?なんて思ってみたり。
(私はまだその作業は学んでないので知らないけど)

Jamesが実際にクライアントに触れると、クライアントは一瞬にして
彼の静寂の中に招き入れられる

その存在のエネルギーフィールドに触れて初めて感じられるもの。

それこそ、実際に会って学ぶ最高のギフト


James

二人を日本に呼んで下さった方々に感謝です。

おまけ

帰る前に 被災地への祈り を込めて今年だけのライトアップということで
東寺に立ち寄ってきました♪







自分らしく生きるためのヒーリング&ボディワーク in 福岡/リラ ヒーリングセンター


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。