スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ぽったと原発の黒魔術」

2012年04月27日 16:19

来る4月30日,福岡市中央市民センター大ホールで、
「福岡青年法律家協会・憲法劇ひまわり一座」の公演があります。

この劇団は,弁護士だけでなく、学生やサラリーマンなど
憲法の理念を大事にしたいと考えている様々な職種の
たくさんの人達から構成されています。

今回の劇には、原発弁護団からも若手弁護士達が出演されているとのこと。

また、劇中では、主人公が「原発なくそう!九州玄海訴訟」
(訴訟名は明示しませんが)について原告として参加しよう!と
呼びかける場面もあり、原告団の方々にとっても心強い内容です。

原発を題材にしている、といっても堅苦しい内容ではなく、
笑いあり、涙ありの見て楽しめる劇になっています。
皆様お誘い合わせの上、ぜひご覧ください!

チケット
一般1200円,学生・障がい者600円,中学生以下は無料

前売り券 一般1000円,学生・障がい者500円

お問い合わせ:ちくし法律事務所迫田登紀子(092-555-7323)

原告第3陣 募集中!



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ぽったと原発の黒魔術
~2012年劇団ひまわり一座 憲法劇~
作  中山篤志
演出 古閑敬仁
   伏見武

2012年4月30日(月曜・振替休日)
会場 福岡市立中央市民センター 3階大ホール
   (福岡市中央区赤坂2-5-8 地下鉄赤坂駅近く)
13:00 開場
13:30 講演
      被災地ボランティア 野中宏樹牧師の被災地報告講演
14:00 ひまわり一座憲法劇
      「ぽったと原発の黒魔術」

あらすじ
魔法学校の休暇を使い福島の被災地へボランティアに出かけた
ぽった達3人組。
魔法を使って瓦礫の除去をしようとするが、放射能汚染された
場所では魔法が効かなかった。
ぽったは、原発事故で生活を奪われた人々に会う。
外遊びを制限される子ども、農業を断念できず故郷を離れられないお婆さん、
危険な作業に従事する作業員・・。
普通の生活が送れないという被害の深刻さを知り、
自分に何が出来るかを模索するべくぽった達は古からの予言に従い
3人の賢人に会うべく旅を続ける。
賢人との対話を通じて成長を遂げるぽった達。
そんな彼らに迫る闇の魔法使いの影。
果たして、ぽった達は危機を脱することが出来るか?
最後に待ち受ける衝撃の結末。乞うご期待。


原告第3陣 募集中!
スポンサーサイト

種まき

2012年04月19日 20:04


今日は種まきをしてきました♪

先日、水に浸していた種もみが無事に発芽


準備していた板で囲いを作って、
山から採ってきた腐葉土で苗床をつくり、
種もみをまく。

pre1.jpg

左から「緑米」「香り米」「黒米」

真砂さん が葉山で作っていたお米ちゃん達から
時郎さんのところに繋がった
【まほろば】のお米ちゃんたち♪

onlook.jpg

暖かな春風に吹かれながら
鳥の声を聞きながら
まったりとした時間が流れる・・・・

まるで古代の時間の流れの中に
身を置いているような錯覚をおこします。

比較的ゆっくりなリズムで生活しているつもりの自分が
実は自然のゆったりしたリズムからは
まだまだかけ離れていることを
改めて認識させられる。

現代のほとんどの人間は
「そんなことを言っていたら生活できない」
という理屈のもと、自然のリズムから
大きくかけ離れたリズムで生きている。

多くの犠牲を払いながら・・・・
地球の、そして人間自身の生命力を削りながら

どこかで軌道修正が必要だと
感じている人たちも多いと思うのに
どこから手をつけていいかすらわからない。

まずは、自分のリズムをもっとマッタリにしてみよう。

とにかく今日は
久しぶりに田んぼの中に裸足ではいって
♪♪ 満足 満足 ♪♪

奥の溜め池から流れてくる水を使って
「鹿おどし」 が作られてました。

ここの場合は 鳥おどし ?
ちゃんと、空き缶が揺れて音がでるんです。

管理人の時郎さんは
こういったのがとってもお上手です。

gadget.jpg




自分らしく生きるためのヒーリング&ボディワーク in 福岡/リラ ヒーリングセンター

田植えの準備

2012年04月11日 09:52


少しずつ田植えの準備がはじまりました。

今回、育ててみるのは3種
管理人さんから分けていただきました^^
左から「香り米」「黒米」「緑米」


消毒のためにそれぞれをネットへ


【消毒】

稲の病気の原因となるカビや細菌を消毒

60度で10分
温度管理は厳密に!

と管理人さんに教えていただいたので、
温度計でしっかり測りながら、
温度が下がると途中で熱めのお湯を足しながら60度をキープ

結構、緊張します ^^;
thermo.jpg

【浸水】
無事に60度10分を終えて浸水

sipin.jpg

あとは、種まきの日まで、同じ温度で
水を交換していく。

ひとつひとつの工程を自分でやるのは
初めてなので、とてもワクワクします♪




自分らしく生きるためのヒーリング&ボディワーク in 福岡/リラ ヒーリングセンター

「瓦礫受け入れが東北復興のためになると思ってませんか?」

2012年04月06日 12:47


「瓦礫受け入れが東北復興のためになると思ってませんか?」

まんが家 内美まどか さん
被災地のガレキ問題を漫画に

http://madoka8madoka.seesaa.net/article/261606728.html

こういうことって知っておくの大事だよなと思います。




自分らしく生きるためのヒーリング&ボディワーク in 福岡/リラ ヒーリングセンター


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。