スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ほっ・・・・^^

2005年09月02日 23:00


やっと8月が終わった^^
毎年8月は、私にとっては”試練月”と名付けたくなるほど色々なことが起こって心がユッサユッサと揺さぶられる。
それは8月に入る少し前に始まる。「あ、動く・・・・」と漠然とした印象が内面に浮かんでくる感じ。そして実際に8月に入ると、「あ、来た」と、ハッキリと感じるエネルギーの波のようなものがあって、おもしろいくらいに物事に対してネガティブに反応している自分がいたりする。
昔、お世話になった人は、この波を”魂のうねり”と呼んでいた。確かに”うねり”という表現がマッチする気がする。
その波に上手に乗れるときもあれば波に飲まれてグルグルと巻きこまれてアップアップともがいていたりもする。
まぁ、とにかくそんな感じで大小の波が休みなく、まとまって次々とやってくる。
そして「あ、終わった」とふと分かる瞬間がある。それが9月に入るのとほぼ同時なことが多い。うねりの中で方向性を絞ったり、再確認したり、手放さなければいけないことに直面したり、道を修正するようせまられたりする。

うねりを乗り越えたり、飲まれた後に立ち上がったりするのに必死になっている間は気づかないけれど、そのうねりが止んで静かになると、実はそれらが”試練”や”揺さぶり”という仮面をつけた祝福だったことに、ふと気づく。嵐と思っていたものは祝福の雨で、終わりと思ったものは始まりで・・・・感謝に満ちた、穏やかで平和な気持ちに満たされる。そして以前よりもクリアな手ごたえと力強さを感じつつ、また前に進みはじめることができる・・・・・ような気になる(笑)

それにしても、この計算されつくしたうねりはいったい誰が作っているんだ・・・・思いは宇宙の法則へ・・・・^^;



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://roseuponthecross.blog123.fc2.com/tb.php/103-73ce19de
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。