スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シャスタ・・・その2

2006年06月27日 01:02

「シャスタはどうでしたか?」
と尋ねられるたび、言葉につまる・・・・
言葉にしてしまうと、どれも陳腐な表現に思えてしまう

シャスタに行く前の自分と何も変わっていないような気もするし
まったくの別人のようにも思える・・・・

シャスタ滞在中に師匠の口から伝えられたことに加え
言葉では語られていないが、その場にいた様々な
存在たちからの情報が、想像以上にたくさん
伝えられている気がする・・・・



それらを意識に汲み上げ、自分のものにしていくまでに
果たしてどれだけの時間がかかるだろう・・・・

写真は、早朝一人で散歩をした時に撮ったもの
その日の午前中に、Return of the Bird Tribes
という本のイントロの内容が話題にあがってドキッとした

私には、その雲が翼のように思えたのでした
そして、途切れ途切れのあいまいな記憶の断片に
意味があることがなんとなく分かってきた

点が繋がって線になっていく感じ

自分が敢えてこの時代のこの日本のこの家を
選んで生まれてきたことは、小学生の頃から自覚はあった
だけどその具体的な理由まではよく分からなかった

たぶん、シャスタでその答えを受け取った・・・
まだ、はっきりと意識化できてないけれど

おそらく、こんな感じでシャスタ効果は
じんわりとやってくるのだろう・・・・

今日なんとなく、新しい日記帳を買った
やっぱり NEW な私がいる
今、自分の内面で起こっていることを
大切にしたいし、ちゃんと書き留めたいと思う

今後、ブログに書いていくかもしれないし
ノートにこっそりと書き込んでいくだけかもしれない(笑)



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://roseuponthecross.blog123.fc2.com/tb.php/169-5edae8ab
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。