スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分の音色

2009年01月30日 13:35


久しぶりにクラッシックのコンサートに行ってきた。

拍手の鳴り止まない、素晴らしいコンサートだった。

ステージの上で一つになって美しい旋律を奏でるオーケストラ
音によって作られる空間、エネルギーの整合性
それは、ただ音が美しいというだけでなく、その空間全てが
なんとも言いようのない心地よい場となる。

こんな風に地球というステージで
人類が調和して美しい旋律を奏でることができたら・・・・・

自分の生活空間にも、もっと整合性をもたらそう・・・・・

素晴らしい演奏を味わいながら、そんなことを思った。

先日、Love FMの収録を終えたあと、
何かお礼ができないかな・・・・と思って描きかけていた絵

素敵なコンサートの余韻で一息に描きあげることができた。

今度スタジオに持っていこう^^



宇宙は音で出来ている。

大規模なハーモニーも、ひとつひとつの楽器が綺麗な音をだすことから・・・・
チューニングの出来ていない楽器では、どんなハーモニーも生まれはしない。

今の私に出来ることは、自分という楽器をしっかりとチューニングすること。

今を大切に生きること・・・・・

怠け者な私には、結構難しい・・・・(笑)

それでも、0より1、1より2、やらないよりはやった方がいい

毎日、何も進歩してない気がしても
塵も積もれば・・・・・


本当は一人一人が地球の、そして宇宙というオーケストラの一員

今、どんな音色を奏でているだろうか・・・・・

毎日、どんな音色を奏でているのだろうか・・・・・

本当はどんな音色を奏でたいのだろうか・・・・・

今日も、やれることからやっていこう。

自分という楽器の全責任は、
周囲の環境や他の誰でもなく自分なのだから。



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://roseuponthecross.blog123.fc2.com/tb.php/18-07387201
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。