スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花に会う

2007年04月04日 23:03


この時期になると、ふらりと山に入りたくなるようだ。
今日も近所を少し散歩するつもりで出かけたのに
気がつくと、道なき藪の中を黙々と登っている自分がいた。

最初は踏みつけ道に沿って歩いていたのだけど、
でっかい竹が倒れて道をふさいでいたので
そのまま横にそれて藪の中へ・・・・・


周りの木々や草花、鳥の声や風の音に包まれながら・・・
かわいらしい野いちごの花々に挨拶しながら奥へと・・・

地面に手足を伸ばすように這って広がっている紫の花・・・
この花のフラワーエッセンスってどんな感じだろう・・・

このまま進んでどこにもたどりつかんかったら、
帰りに戻るのたいへんやなぁ~

なんてこともチラリと思いながら黙々と登る(笑)

しばらく行くと、ちょっと開けて明るくなっている空間があった。

赤紫の花と白い野いちごの花が広がっている
その空間の真ん中に1箇所だけ黄色い花がいる
(あ~、この光景、写真におさめたかった)

もしや・・・・

黄色い花に近づいてみる・・・
この花びらの照り具合、この立ち姿
このところ会いたいと思っていた花のお仲間に違いない・・・・

しばらく感動を味わった後、この花たちを真似て
光を受け止め、集めるポーズをとってみる

誰か、見てる人がいたら、えらいアホやなぁ・・・
ふと我に戻って一人でウケて声を出して笑っている
(うわぁ~、ますます変人)

花との時間を充分味わった後、
そのまま登って行ったらどこかの道にでるかなと思って
登っていくと、ますます道なき山奥になっていく

これはまずいと思い、結局来た道を戻ることに。
登る時はいいけど、降りる時って、かなりの急斜面だったりするのよね(汗;)

再び、その開けた空間も通り抜けることに・・・・
せっかくだから一輪だけ家に連れて帰らせてもらうことにしました^^

ありがとう


《家に戻って早速カメラにおさめた1枚》



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://roseuponthecross.blog123.fc2.com/tb.php/243-837fc465
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。