スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

玉手箱

2007年09月13日 20:58


神様に「お手上げ宣言」をしてしばらくして、

ずいぶんと見てくれの悪い、重たそうな箱を差し出された。
真っ黒でぶさいくな箱
もってても自慢にならんなぁ~ってな感じの箱
っちゅうか、あまり触りたいとは思わない箱

他に選択肢も浮かばないし、神様が渡してくれるのなら・・・・
と受け取ってみる。

一人でこっそり開けてみた。

開けてビックリ玉手箱

中から煙がモクモクと出てきたかと思うと
キラキラと光出して、今までの道のりと努力をサンザン褒め称えてから、
重荷になっていた物を全て取り去っていった。

その箱は、外側の目で見ると、真っ黒でぶさいくだが、
内側の目で見ると、キラキラと金色に光り輝いていた。

煙が完全に消えて視界がクリアになったとき、
たぶん箱を開ける前とは違う風景が広がっているのだろう・・・・

1年前の私では、その箱を手に取る勇気はなかっただろう
人生は想像もしないような形で、
ベストなものをベストなタイミングで運んでくる。



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://roseuponthecross.blog123.fc2.com/tb.php/274-0cc94730
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。