スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フラワーエッセンス連続講座 終了

2008年11月24日 21:12


2008年5月から開催した
「第2期 自己の癒しと成長のためのフラワーエッセンス連続講座」
が無事に終了しました。

「"自己の癒しと成長のための・・・・” 
という言い回しは、ただ語呂がよいからか・・・
と思ってたけど、マジで
"自己の癒しと成長のための・・・・” 
なんですね~~」

参加者からそんなコメントもいただいておりました。

何より、この講座を開催したかった、もっとも土台にある想いは、

【自己を見つめる視点を育てること】 でした。

何度も、そしていつもお伝えしている気がしますが、
自己を深く見つめる視点は、一朝一夕では決してできないものです。

5月からほぼ1ヶ月おきに全部で6回開催してきましたが、
それぞれに、それぞれのペースで
【自己を見つめる視点】が育っていってくれたんじゃないかな・・・・・

と、講座を後ろから見ていても、そんな手ごたえが
あったように思います。


うまく伝わるかどうかわかりませんが、
この講座は、資格などに関係なく、
自己を見つめてみようとする人のための講座で、
決して煌びやかだったり、おいしい話ではありませんでした。

だけど、この世界にはトウトウと流れている叡智の川があって、

その川の水をくみ上げて飲むことができるかどうかの基本の鍵が

【自己を見つめる視点】 だと思うのです。

その視点がなければ、「ここに川の流れがあるんだよ」
そう教えられても、気づくことすらできないこともある、
気づいても、水をくみ上げて飲んでみることが出来ないかもしれない。

それに、この川も、さまざまな要因で蜃気楼のように
見えたり見えなかったりすることもある。

色んな事情から、いつもいつも川沿いに
立っていられないことだってある。

それでも、この川を探しあてて戻ってくることができるか、
戻ってきて「それ」だと気づくことができるか、
その水をくみ上げて、おいしく飲むことができるか
その水に命を潤され、喜びを全身で感じることができるか・・・・・

この講座は、そんなことが、一人でもできるようになるための
もっともベースのベースの部分だったと思っています。

参加された皆様、お疲れ様でした。

しばらくして、振り返ったときに、講座での体験が
参加者の皆様のちょっとした宝物になってくれたら、
それが、私たちの喜びです。

またいつか、みんなにとっていい形で
こういった機会をつくっていけたらいいなと思ってます。





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://roseuponthecross.blog123.fc2.com/tb.php/331-9e62d531
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。