スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

余命1年と言われたら

2012年05月22日 22:32

先日、乳がん検診の再再検査をすることになり
改めて考えた・・・・・

もし検査の結果、余命1年と言われたら
私は残りの時間をどう過ごしたいだろうか・・・・・

過去15年以上使っていたフランクリンの手帳のシステムのおかげで

そのことについて定期的に考えていたことではあるけれど

検診と絡むとちょっとリアル

で、どう過ごしたい?

最初に浮かんだものは

「思いっきり仕事がしたい」

-_-; 

どこまで仕事人間なんだ

人間だから、休養も必要だし体力も限界がある
仕事のクオリティを高めるためには
仕事以外に時間をとってやるべきこともたくさんある。

でも、可能なのなら休みなしででも

できるだけたくさんの魂に関わって、
その人がその道を歩くために
できる限りのサポートを渡したい。

余命を宣告されたとしても
残りの時間にやりたいことが
今と同じだと言えることは
幸せなことだ・・・・

もちろんクオリティという意味では
まだまだ高める余地はいくらでもあるけど・・・・
できることなら、もう少し加速したいし・・・

昨日は金環日食のおかげで
地球、意図、意志、のラインが整いやすかったようだし

気持ちを仕切りなおして前に進もう



自分らしく生きるためのヒーリング&ボディワーク in 福岡/リラ ヒーリングセンター


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://roseuponthecross.blog123.fc2.com/tb.php/397-fbd82e83
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。